資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

【2021年4月】ワーキングマザーの貯金額•資産運用額

目次

貯金•資産運用額【2021年4月】

最新の貯金・資産運用額を2021年度4月版として公開します。

 

mori
我が家では妻である私が、自分の管理するお金で資産運用を行なっています。主人は投資関係にはノータッチです。
 

 

f:id:ssily:20210329150517p:plain

 前回公開した時は、以下の様な感じでした。↓↓↓

 

www.with-children.com

 トラリピについて

運用額が393万→468万円にアップしました。

2021年に入ってからもトラリピで毎月5万円近い利益が出ています。

利益は使わずにそのまま運用に回しています。

また、個人的に臨時収入がありトラリピの運用額を追加した為、トラリピは約60万円の増資となりました。

mori
それにしても、トラリピにお金を突っ込みがちな私…。
 

 他に行なっている資産運用である投資信託crowd   bankと比較しても、トラリピは日々の利益が出やすいので、ついつい運用額を増やしたくなってしまいます。

簡単に言うとトラリピでお金が増えるのが面白くなっています。

とはいえ、トラリピは投資信託やcrowd bankよりもリスクは少し高く、リスク管理の勉強も続ける必要があります。

豪ドルが現在84円付近と高値にある事も鑑みて、今年はこれ以上トラリピへの増資は考えていません。

 

投資信託(楽天•全米株式インデックスファンド)について

運用額が34万→36万にアップしました。

2021年に入ってからも、とにかくNYダウが絶好調。

私が持っている投資信託も着実に利益を上げています。

上げて〜下げて〜を繰り返しながらも着実に上がって行くのが米国株。

一時的に下げる時があっても、

「どうせ上がる」

と長期スパンでどっしり構えていれば、損することのない最強の投資先ではないでしょうか。

f:id:ssily:20210329154447j:plain

下がってもどうせ上がるNYダウ

現在少し下がっている所なので、米国投資信託は買い時とも言えそうです。

 

crowd  bankについて

2021年3月からスタートしました。

CMでは既にお馴染みかもしれませんが、私にとっては新しい投資です。

堅実かつこの3つ中では1番預金に近い投資と言えます。

crowd bank口座開設から、運用先決定までの事をいくつか記事にしていますので興味のある方はご覧下さい。

 

www.with-children.com

 

貯金額•今後の方向性

貯金額は351万→362万円にアップしました。

ワーキングマザーにしては微増ですね。

現在、お給料が少なく…貯金があまり増えていません。

 

過去記事にも書いていますが、私は自分の管理するお金(これまでの貯金)のみで投資をしており、家族のお金には手をつけていません。

しかしながら、資産運用をこれまで続ける中で出た利益は非常に大きい。

よって、家族の貯金も活用して、もっと大金を運用したら加速度的に資産も増えるんじゃ…という思いもあります。

 

でも。

いくら堅実な投資をしていると言っても投資額を増やしすぎるのは良くないとも考えています。

リスク面もありますが、精神衛生上?とでも言いましょうか。

あまり投資にのめり込みすぎると、本業の仕事や家事•育児中に携帯が気になってしまう様な気がするので、それでは本末転倒。

mori
家族の為の資金づくりが投資の目的です。
 

 

今の運用額500万円程が、私にとっては落ち着いて運用できるギリギリの額です。