資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

歯の神経を抜く→アラフォーで初の歯列矯正。

 

f:id:ssily:20210225135407j:plain


現在スタートから1年。私の矯正装置。

現在、アラフォーにして人生初の歯列矯正をしています。

元々私はお金にちょっとトラウマがあり、なかなか自分にお金を使うことができないタイプでした。↓↓↓

www.with-children.com

 そんな私が投資と出会って、

少しお金に関する考え方が変わって、

歯列矯正をしています。

「おばちゃんが今更歯列矯正して意味あるの?」

と思う人もいるかもしれません。

意味あります!

歯列矯正は見た目だけではなくて、歯の健康・寿命にも直結します。

 

 

 見て見ぬふりをしていた虫歯。神経を抜く。

下の子が2歳後半になった頃。

やっと、見て見ぬふりをしていた虫歯に手をつけようと決意しました。

と言うのも、私は下の親知らずが真横に生えており、その真横に生えた親知らずと手前の歯の間がどうにもこうにも上手く歯磨きできなくて、虫歯になっていたのです。

f:id:ssily:20210225150112j:plain

手書きですみません



こりゃ深い…。

とは思ってはいましたが…子育てと仕事に忙しく、完全にスルーしていました。

なので、8年ぶりくらいの歯医者さんへ。(酷すぎ)

結果、虫歯は神経まで到達。

神経を抜いて根幹治療をする羽目に。

 

……へこみました。

ネットで調べても、

「神経を抜いた歯は死んだも同然」

「根幹治療をした歯は枯れ木のようなもので、栄養も行き届かず寿命が短い」

との文言で溢れていたので。

もうこうなったら、虫歯を綺麗さっぱり綺麗にして、これからは歯を失わないぞ!

と決意。

失ったものを嘆くより、次にどうしたらいいか考えよう✨✨

と気持ちを切り替えました。

 

歯列矯正を検討!希望はマウスピース矯正。

半年以上かけて根幹治療(歯の神経を抜いて被せ物をする)を行い、そのほかにあった虫歯の治療も終了。

それ以来、もう歯を失いたくないーー!と毎日、歯の間をフロスで磨くように。

 

f:id:ssily:20210225150418j:plain

愛用のダイソーのフロス。

その時に気になるのが歯並び。

歯がガチャガチャ混み合ってて、フロスがうまく通らない…。

これじゃまた虫歯になる…。

どうにかしたい。

と言う訳で、歯列矯正をしようと決意しました!

 

歯列矯正をする上で譲れなかったことは以下。

★抜歯は絶対したくない

★目立たない矯正をしたい(マウスピース矯正など)

 

そして、2件の歯科医院に検査・相談に行きました。

 

その結果↓

歯科医院A

マウスピースの種類:インビザライン

初期費用…90万円。

抜歯…無しで可能。

毎月の調整料…5000円

アメリカに歯型のデータを送って3次元でシュミレーションをし、仕上がりまでのプランを一気に作成する。

マウスピース矯正の中では緻密な矯正が可能。

奥歯の矯正も可能。

歯科医院B

マウスピースの種類:アソアライナー

初期費用…40万円

抜歯…無しで可能。

毎月の調整料…5000円

マウスピースは日本で作成。

仕上がりまでのプランを一気に作成するインビザラインと違い、新しいマウスピースを作成する度に手作業で歯形を取る。

奥歯の矯正は不可能。

 マウスピース矯正にも色々あると知りました。

うーーん…。値段が倍くらい違いますから、悩みます。

40万でも90万でも私にとっては大金ですし、お金を出すなら絶対後悔したくない。

低価格な方のアソアライナーで大丈夫なのか。

何度も調査。

何度も熟考。

そして…‼️

アソアライナー➕一部、裏側のワイヤー矯正

で歯列矯正を始めることに決定‼︎

歯科医院Bとよく相談して、アソアライナーが苦手とする捻れや少し歯を引き上げるような緻密な矯正に関しては、歯の裏側のワイヤー矯正も使うことになりました。

初期費用は変わらず40万円です。

 良心的!

さあ、アラフォーの歯列矯正のスタートです!(1年前)

 

つづく

 

子供も矯正しています。↓

 

www.with-children.com