資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

普通預金金利0.1%にして、年間数千円貰える様にする!

f:id:ssily:20210322100435p:plain

メガバンク卒業のすすめ

まず始めに。

年間預金金利を0.1%にすると、

100万円預けたら1年間で1000円、

500万円預けたら1年間で5000円、

が年間にもらえます。(税引前)

 

東京三菱UFJ銀行…三井住友銀行…などのメガバンク…。

私も1年以上前は利用していましたが、なんとその普通預金金利は0.001%程度。

500万円預けたら1年間で50円…。

mori
コーヒーすら飲めません。
 

と言うわけで、今メガバンクを主に利用している人には、ネットバンクを猛烈にお勧めします‼️

私としては、現在はネットバンクも信用度に問題がないと考えています。

しかし、メガバンクと比べてネットバンクは心配…と言う方もちろん居ると思います。

そう言った方は、破綻時にもペイオフで保護される1000万円までだけでもネットバンクに預けるのはいかがでしょうか?

 

楽天銀行で金利0.1%に

別記事でも書いていますが、私は2019年に預金を楽天銀行にお引越しし、金利を0.1%にしています。

金利0.1% は非常に高い部類ですが、もっと高い金利の銀行も存在します。

あおぞら銀行

ローソン銀行

など。

しかしながら、私が楽天銀行にした理由としては、

楽天銀行を選んだ理由

①ハッピープログラムで楽天ポイントが貯まる。

②楽天ポイントを楽天証券で使える。

③ATM手数料が月最大7回無料で、対象のATMが幅広い。

(残高300万円以上だと7回、残高100万円以上だと5回など)

④元々楽天ユーザーだと、手続きがスムーズ。

 などが挙げられます。

②、③に関して少し詳しく…

 

「②楽天ポイントを楽天証券で使える」について

楽天ポイントは現在、現金化は出来ません。【2021年3月現在】

しかしながら、現金化に近いお得なポイントの使用方法が、「楽天ポイントを楽天証券で使う」でしょう。

私も初めての投資は楽天ポイント500円分での投資信託購入でした。

mori
たった500円のポイント投資から始まって、約一年で今は500万円近く運用しています。人って変わりますね!
 
「③ATM手数料が月最大7回無料で、対象のATMが幅広い」について

あおぞら銀行やローソン銀行に関しては、金利が楽天銀行より少し高いのですが、無料のATMが「ゆうちょATM」「ローソンATM」などに限定されています。

一方で、楽天銀行で無料になるATMはこちら。

f:id:ssily:20210322100852j:plain

 かなり多岐に渡るので、使い勝手が良い事もポイントです。

 

 金利0.1%にするまでの手順

mori
実際に私が行った手順紹介です!
 

金利0.1%まで手順

①楽天銀行口座開設。

②今までの銀行の預金をネットバンキング利用して楽天銀行に移動。

③楽天証券口座開設。

④楽天銀行と楽天証券口座を連携。

「④楽天銀行と楽天証券口座を連携 」について

 楽天銀行と楽天証券の連携って何?

と思われる方もいると思います。

 

本来、株や投資信託を購入する際には、

銀行から証券口座にお金を振り込んでから、証券口座を通して株や投資信託などを購入します。

楽天銀行と楽天証券を連携させると、いちいち証券口座にお金を振り込む作業をしなくても、株や投資信託などを簡単に購入出来ます。

mori
簡単に言うと投資がスムーズになります。連携させるだけで、金利が0.1%になるので、投資が怖い人は投資しなくても金利を上げられます‼︎
mori
楽天銀行、楽天証券に関してはポイントが貯まるキャンペーンを良くやっているのでチェックしてから開設!

ホームページにも「設定するだけ」の記載あり↓

f:id:ssily:20210322103710j:plain

①〜④まで終われば、金利0.1%達成です!

別に投資はしなくてもいいんですが…、

折角ここまで設定したら、私的にはアメリカ🇺🇸投資信託購入がお勧めです。

 

 

www.with-children.com