資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

【2021年】鍛冶屋体験と畳のコースター作り【房総のむら】

関東でもほとんど知られていないマイナーな体験型博物館『房総のむら』を紹介します。

 

今月緊急事態宣言が解除されたことで、子供達とお出かけする場所を探していました。

解除されたとはいえ、まだ人混みは避けた方が良いだろうと思い、人があまり居なくて楽しそうな場所を検索してたどり着いたのが、

千葉『房総のむら』。

 これまで全く聞いたこともありませんでした。

 

 子供たちが楽しめる体験

日によって出来る体験が違うようなので事前にホームページで確認する必要があります。

房総のむらで出来る体験の例

鍛冶屋体験(鉄の小物作り)

紙漉き体験

畳のコースター作り

千代紙ロウソク作り

最中作り

勾玉(まがたま)作り

煎餅焼き

 今回我が家は、

鍛冶屋体験(鉄の小物作り)

畳のコースター作り

を体験しました。

 

鍛冶屋体験

鍛冶屋体験は一回500円‼︎

手取り足取り教えてもらえて、所要時間も40分以上たっぷりでこのお値段。

鉄の小物は、フック魚ペーパーナイフ文鎮(ぶんちん)から選べます。

名前が入れられる文鎮を選びました。

 

まず、元の鉄は角のない丸い棒です。(ピンクで囲ってあるもの)

f:id:ssily:20210326224104j:plain

これを火の中に入れて…柔らかくします。

f:id:ssily:20210326224258j:plain

真っ赤になったら柔らかくなっているので、これをトンカチで何度も何度も打ちます。

我が子、曇りの涼しい日行ったのですが、汗だくで頑張っていました。

f:id:ssily:20210326224357j:plain

トンカチ、重かった〜〜!でも、すごく楽しかった!
 
モリロー

 

mori
昔の人はああやって、農作業の道具とか刀を作っていたんだって。
 
へえ!凄い‼︎
 
モリロー

 完成品はこちら。

裏に名前も入れました(簡易的な名入れですが)。

おもちゃとは違った本物感に大満足でした。

表面がまっ平出ないのも逆におしゃれかなと思いました!

f:id:ssily:20210327120049j:plain

手作り文鎮!

もっと形のあるものを作りたい人はフックや魚のペーパーナイフを選ばれると良いかと思います。

畳のコースター作り

コースター作りは1枚200円。

所要時間20分位でした。

400円払って2枚作成!

 

始めにコースターのアクセントになる色紙を数種類の中から選びます。

私は禰󠄀豆子ちゃんの柄をチョイス。

f:id:ssily:20210326225739j:plain

スタッフの方の丁寧な指導の元、折り紙のように畳と色紙を折りたたんでいくと完成ー!

f:id:ssily:20210326231149j:plain

とっても可愛く出来ました♪

今更この柄〜?と思う方もいるかもしれませんが…、ほかの可愛い和柄もたくさんありましたよ。

 

桜と武家屋敷•農家

房総の村では多くの武家屋敷や農家を見学する事ができます。

桜と武家屋敷、桜と江戸時代の農家…。

桜の名所は数あれど、このコラボレーションが見られる場所はあまりないかもしれませんね。 

f:id:ssily:20210326232324j:plain
f:id:ssily:20210326232337j:plain
f:id:ssily:20210326232400j:plain

私の写真センスがなく、伝わりづらそうですが、門から見える桜と菜の花が素晴らしかったです。

 

見学できる武家屋敷や農家がいくつかあるのですが、一箇所にぎゅっと固まっているわけでは無いので、程よく気持ちの良いお散歩ができます。

因みに場内の奥には古墳もあり、行こうとしたのですが、マムシ•蛇注意‼︎の看板に完全に子供がビビりまして、断念しました。

看板が恐怖心を煽る感じの迫力あるものでした。

 『房総のむら』敷地内での食事

『房総のむら』内で、色々なご飯が食べられる食堂のようなものはありません。

唯一、蕎麦屋「いんば」というお食事処が入り口から入って割りとすぐにところにあります。

夏は「ざるそば」

冬は「かみなりうどん」

を提供しているそうです。

f:id:ssily:20210326233803j:plain

唯一のお蕎麦屋さん「いんば」

3月だったので「かみなりうどん」を食べました。

写真がなくて恐縮ですが、具はキクラゲとお豆腐というヘルシーかつ素朴なおうどんでした。

2階で頂けるので、景色もよく、建物の雰囲気にもほっこり。

因みにチケットがあれば、一度出ても再入場できるので、うどんがお好みでない方は外で食べてからまた戻るのもありです。

2階に上がる時に、階段がギーギー言うのが面白かった!
 
モリロー

 我が子たち。

ディズニーランドやキッザニアの様なアミューズメントパークもちろん大好きですが、こういった昔の暮らしに触れられるような体験もたまには新鮮だったようです。

帰りには、「今日はいい日だったー!」と言っていました。

 

駐車場について 

駐車場は無料です!

6箇所ほどありますが、東側出入口に近い駐車場が、付近にトイレも多く体験ができるお店や武家屋敷•農家も多いのでおすすめです。

春休みに入ってから訪問でしたが、あまり知られていない施設のせいか駐車場に余裕がありました。

 

いつもお金や投資の記事ばかり書いていますが、緊急事態宣言も解除されたので旅行やアクテビィの記事も増やしていければと思います!

 

アクティビティ大好き♪

化石発掘も何回かやっています。

 

www.with-children.com