資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

メガバンクにさようなら

f:id:ssily:20201021113446j:plain

思えば東京三菱UFJ銀行の口座…

社会人一年目に開設したはずなので、それはそれは長い付き合いでした。

しかしながら、その1年間の利息たるやコーヒー代にもなりません。ATM手数料も途中で改悪されて、かなり払ってきたと思います。

 

そこで2020年始めの頃に開設したのが楽天銀行の口座でした。

楽天銀行にした主な理由は…

 

楽天のSPUプログラムで楽天ポイントの倍率が上がる。

楽天銀行のハッピープログラムで楽天ポイントが貰える。

③金利0.1%

※マネーブリッジを適用することで、最大0.1%まだ上がることが出来ます。マネーブリッジとは楽天銀行と楽天証券を紐付ける(連携させる)事です。

 

①と②は似ている様で別物です。

 

①は楽天市場でお買い物した時は楽天ポイントが貰えますが、そのポイントの倍率が上がるということです。

因みに+2倍にすれば、10000円でのお買い物で貰えるポイントが200円分増えます100000円のお買い物なら2000円分も!大きいと思います。

②はあくまでも楽天銀行のサービス。

楽天銀行の利用によって、なんと楽天ポイントが貰えます♪

他口座への振り込み

ATMの利用(出入金両方!)

楽天口座での給料の受け取り

なとで、楽天ポイントが貯まります。

 

③の金利は、マネーブリッジにより0.1%になりました✨

楽天銀行の場合は9月と3月に金利が入るので、既に0.1%金利の半分を9月30日に受け取りました!十分なランチ代です。メガバンクでは1年でもコーヒー代にならなかったのに…小さい事ですが、本当に嬉しい。

 

この様な感じで、銀行も楽天銀行にし、楽天証券の口座も開設し、銀行と口座も紐付けて…着々と資産運用の準備が進みました。

 

大学でも経済は学んだ事がなく、投資に関する本なんて全く読んだ事が無かったのですが、新しいことにチャレンジしようと動き出すのはいくつになっても楽しいなと感じました。

 

調べれば調べるほど、

・金利でずいぶん損をしていたな〜もっと早くネットバンクにすれば良かった…。

・手数料もネットバンクなら色々な所で無料だったのに、今まで幾ら払っちゃったんだろう…。

という後悔も出てくるのですが。

 

今話題のマイナポイント等にも言えることだと思うのですが、興味を持って調べて動いた人は得をする。面倒くさそうと動かなければ、何も得をしない。お金の面ではそういった事が多い様に思います。

現金主義!とクレジットカードもキャッシュレス決済も遠ざける人生と、なんでも貪欲に取り入れる人生、随分得るものが違うんだろうな。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村