資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

トラリピ利益12万の月も。とは言え、リスク管理の大切さ。

 

表題の通りなのですが…、私の資産運用のメインは現在では投資信託ではなく、トラリピ(マネースクエア)です。外国為替(豪ドル/円)をシステムトレードしています。

「豪ドル買って、一定の値上がりがあれば売る」を自動で繰り返している感じです。

システムトレードなので、状況を判断して、今買おう!今売ろう!みたいなことは基本的に一切していません。会社員としても働いていますので、仕事を始める前や休憩時間に「利益出たかな〜」とチラチラ確認する程度です。

そして、今年度(2020年度)から始めて月々の利益がこちらです。

(マネースクエア社アプリから)

f:id:ssily:20210119131547j:plain

投資初心者であるにも関わらず、本当に有難い、感謝すべき利益だなと感じています。アメリカ大統領選挙絡みの11月に関しては、月12万の利益を出しています。5月、6月もコロナ絡みの暴落による戻りの影響で月10万円越えの利益です。

 

準備期間も入れると約一年弱。サポートしてくれる方もいて、自分でも色々な本を読んで、お金と投資の勉強をコツコツとしてきました。

トラリピでは、会社員として働く事で積み上げて来た大きなお金を動かしていますので、欲をかかず、危ない橋は絶対に渡らない、運用資金を絶対に守る事を強く意識しています。トラリピで出た利益はそのまま運用資金に回しており、特に自分で使う事もありません。長期的な運用を見据えています。

子どもの為に家族の為にお金を増やしたい。

主人が仮に一時的に働けなくなっても支えたいし、子供が留学したいと言ったら、「任せなさい!」と送り出したい。そんな思いで資産を運用しています。だからこそ、リスク管理を一番大切にしています。

トラリピは大きな利益欲しさに、利益率のいい設定にすれば、あっと言う間にロスカット(運用資金を失う)になるでしょう。子供を持つ母はそんな運用出来ません。

現在、私の設定ではロスカットレートは62円。

しかしながら、豪ドルの史上最安値は55.02円(2008年10月24日)です。なので、いざとなったら運用資金を守るため、資金追加もスムーズに出来るように現金もしっかり確保しています。

また、豪ドルの1日の最大変動率は11.05円。

現在80円付近なので、1日で69円辺りまで下がる事があってもおかしく無いですね。その事も肝に銘じて1日2回はチャートをチェックする様にしています。

 

賢く頼り甲斐のあるお母さんになりたいな!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村