資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

コロナ禍でスタートしたワーキングマザーの資産運用!

f:id:ssily:20201014115825j:plain

投資は友達、怖くない?

 

 

コロナ禍で大幅収入減

我が家は、2020年度、コロナが家計を直撃しました。

年収ベースで2020年は150万円以上は軽く減っています。

私にとって、そして家族にとって、ものすごい額です。

これまで我が家では、主人が主に家計の大部分を賄い、私が主に貯金担当という役割分担でやっていました。周囲のママ友に聞いてもこういった分担のご家庭は多いのかなという気がしています。

従って、収入が減ったからローンが支払えない、子供の習い事が続けられないという状況には即ならないのですが、単純に、

『貯金がほとんど出来ない』

この事実は私の心を打ちのめしました。

これまでは、将来子供の学費が膨大にかかるであろうことを前提にせっせと貯金してきたので、貯金があまり出来ないと言うのは気持ちに余裕が0…。

以前は気兼ねなくしていたランチも800円を超えると気が引けるようになりました。美容院からも足が遠のく…。子供が「お母さん髪伸びたね〜!」というので、「美容院行くお金ないから節約してるー」というと「うち貧乏なの?」と本気で心配そうな顔をしていました。

ごめんよ…大丈夫よ、半分冗談だから(半分だけど)。

 その様な状況を乗り越えて、資産運用が今現在私の心強いパートナーとなっています。

 

現在の主な運用について

世間がこの様な状況になるとはまだ想定しにくかった頃、2019年の12月頃から資産運用の勉強を開始しました。

コロナがまだ大きなニュースにならなかった頃です。

この頃勉強を開始したのは運命の様な気もしています。

実際に運用を始めたのは2020年に入ってからです。

主な運用は以下の通り。

 

①投資信託

楽天・全米株式インデックスファンド 

運用成績はこちら↓

www.with-children.com

 

②トラリピ(マネースクエア社)

豪ドル/円を「買い」の取引のみで運用中。

運用成績はこちら↓

www.with-children.com

 

③crowd bank

こちらは投資信託•トラリピより少し遅い2021年に入ってからのスタート。

口座開設•ファンド選びに関してはこちら↓

 

www.with-children.com

 

 

この3つが私の資産運用の大きな三本柱です。

昔から絶対損はしたく無い、リスクはなるべく取りたく無い、かなり慎重な性格で、投資は向いていないだろうなと思っていました。

が、勉強を進めるにつれて、リスクを抑えながらお金自体を働かせて稼ぐ事も出来るのだと学びました。

①②③これらの投資はは、ハイリターンではありませんが、コツコツと利益が積み重なり、銀行に預けているよりはよっぽど資産を増やすことが出来る、そして子供達の為の資金を貯められる方法だと感じています。

 

 昔は、投資ってなんかおじさんがやるものだと思っていたけど、子供との時間をちゃんと取りたい、子供の教育費を計画的に貯めたいママこそやるべきなんじゃないかと考えを改める様になりました。

何よりもコスパがいい。かかる時間に対してのリターンが良いです。

 

資産運用の為にまずしたこと

資産運用の第一歩は、ネットバンクの開設です!

楽天銀行と楽天証券を連携させると金利優遇や楽天ポイント獲得等のメリットがあることが分かり、楽天銀行に決めました。

東京三菱UFJ銀行の貯金を全額‼︎楽天銀行に入れ、東京三菱UFJ銀行の口座を解約。

口座の預かりが0円になった時点で、東京三菱UFJ銀行を解約までする必要は無かったのですが、なんとなくスッキリサッパリしたくて解約。メガバンクさようなら〜。

 

今では楽天銀行のアプリから証券会社への入金もスムーズで、預金金利も以前よりぐんと上がって0.1%になり、9月には数千円利息が貰えました。

面倒くさいこともコツコツ行動あるのみですね。お母ちゃん頑張るよ。

今後、投資信託•トラリピ•crowd  bankについて書いていきたいと思います。

 

続く。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村