資産運用とこどもじかん

資産運用と子供時間

なんだか贅沢できない病。お金のトラウマ。生い立ちが原因?

f:id:ssily:20210209083355j:plain

お金がうまく使えない

自分のためにお金を使うことが苦手です。

贅沢するのが苦手です。

家族で外食に行っても、「いや、家にまだ昨日の夕飯残ってたしな、勿体無いから後で食べようかな」と考えて、安いメニューを頼んでしまいがち。

主人は食べたいもの食べなよ!と若干ひいています…。

結婚式のネイルもケチって自分でしました。

新婚旅行で行ったヨーロッパ。

自分の為に購入したお土産はなんと手鏡一個。

子供が学校に持っていく雑巾。

100均で売ってるのに縫っちゃう。

お尻に穴の空いたパジャマ。

 

穴を子供達に指摘されて縫う。

また穴が開く。

やっと買う。

 

子供達は笑ってくれたけどね!

 

改めて、こうして文字にすると本当に何というか…。

貧乏くさいですね。

私の今の見た目大丈夫でしょうか?😂

まさか前半分しか服着てない??(わかる人いますか)

 

おそらく生い立ちが関係

なぜお金💰に不器用になってしまったか。

自分の生い立ちが関係していることは、薄々分かっています。

私の小学生時代はまさにバブル時代。

当時、新聞の株価に振り回されていた両親の事が今でも脳裏に焼き付いています。

私は小学生ながらにして父の自社株証券コードを暗記。

あの頃の両親には私や兄弟はなかなか見えておらず。

株価に夢中でした。

どんどん増えるお金に目の色が変わったのでしょうね。

そして、

バブル崩壊。

あれよあれよと株価暴落。

途端に両親は喧嘩が多くなりました。

大変な時程、夫婦は寄り添うべきなのにね。

途中、辛かったのか、自分の記憶が飛んでいます。

詳しくは書けませんが、その後、我が家は悲しい経験をしました。

 

そのせいか、

お金が増えたり減ったりするのは恐怖

お金が無くなると色々なものが壊れる

という刷り込みが過剰にある様に思います。

 

 投資の世界に一歩踏み出す

そんな私が、2020年から投資を始めた事は、価値観を大きく揺るがすものでした。

そんな貯金命✨私は、リスクのある投資なんてあり得ないという感じで、35年以上「さわらぬ神に祟りなし」のスタンスでやって来ました。

節約は大好物で色々調べて工夫しますから、お金は少しずつ貯まる。

でも使わない。また貯める。

一昨年までの私はその繰り返しです。

2020年にサポートしてくれる人の存在があって投資スタート。

きちんと学べば投資は怖くない。

寧ろ強い味方になる‼️

お金は増えたり減ったりするのが当たり前。

アラフォーになって、やっとそう理解出来るようになりました。

投資を始めた事で、お金は流動的なものと理解し、自分にも少しずつお金が使えるように。

まだまだリハビリが必要そうですが😅

 

大きなお金を運用する事に罪悪感も減り、利益を出す事が出来ています↓

 

www.with-children.com

 

 お金に対するスタンス。

自分の幼少期の経験がかなり影響していると感じる事はありませんか?

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村